公園での遊具遊びの年齢制限は必要か

最近、暖かくなってきて子供(幼児2人)を公園に連れていく事が多くなりました。先日も近所の公園に遊びに連れていった時の事です。

暖かくなってきてついに乾燥が気になり始めたので、念のため目の下にニベアを塗って出かけました。

休日で天気も良かったため多くの幼児から小学校低学年くらいまでの子供が公園の遊具で遊んでおり、うちの子供も直ぐに遊び始めました。その中に、中学生くらいの男子生徒が複数人遊具で高所から飛び降りたりその周囲をダッシュしてました。幼児にぶつかったら幼児が怪我をするような遊び方をしていました。危険なのでうちの子供には別な遊具で遊ぶ様にうながしました。

確かに、公園という場所は住民に等しく開かれた場所であることは間違いがありません。しかし、多くの幼児だけではなく乳児が遊んでいる遊具に大人の身体つきになってきている中学生が遊ぶというのは見ていてヒヤヒヤすることばかりです。規制することは難しいでしょうがなんとかならないものかと。

子供専用の屋内遊戯施設は必ずといって年齢制限があります。体格、体力差がある年齢の子供が同じ空間で遊ぶことが危険だといのは常識だからです。