高級アイスなのにおいしくない

義実家が毎年夏になるとアイスをどっさりくれるんです。

それ自体はありがたいことかもしれないけど、あんまりおいしくないんです。

そのアイスは買っているわけではなく、知り合いからもらっているようだけど期間限定商品でシリーズが終わると返品されてくるんじゃないかと予想。

ネットで調べると1年前とかに発売されたアイスだったりするわけ。

しかもノーマルなんじゃなくて変わり物系。

たとえるならガリガリくんのナポリタン味みたいな感じで、レギュラーじゃないやつ。

去年は紫芋のアイスでまずくはないけどうまくもない「うーん」というような味だった。

とはいえ値段を見ると1個250円とかするちょっと高級レベルだからもったいない気もするのだけど、次食べたいっていうおいしさがない。

義実家はちょっとうちとは金銭感覚が違って、お茶がすぐのめるためだけに水道直結式のウォーターサーバーを設置したり、このアイスも特に高級っていう意識もないかもしれないのですがね。

なんでだろう?と考えながら食べてみるわけで・・・

今年はジャイアントコーンにかなり似ているのだけど、中にチョコレートの塊がどどんと入っていて、周りのチョコアイスが薄い味で上にナッツがのっているというものなのだけど、たぶん古いせいかナッツの味が酸化しているのと下のコーンがしなっていてかみちぎれないという結果でした。

思うに、薄いチョコアイスと中のチョコの塊を一緒に食べるとちょうどいい味になるように仕上がっているようなのだけど、どうやっても薄いチョコアイスを食べ終わらないとチョコの塊に出会えないという構造で、計算ミスじゃないの?と思ったりして。

チョコの塊だけ延々食べるのもちょっとしんどかったし、食べづらいし2個目に手が出ない。

そんなこんなで冷凍庫にはまだ数十個のアイスが眠っている。

さて、これをどうしたものか・・・

サイバーテロにどう備えるか

人間に聞こえない音で、音声アシスタントを悪用する事が可能であるという報道が有りました。

有害になり得る命令を、人間の耳には聞こえない音を使い、複数の人気音声アシスタントへ発する方法があると発見されたということです。

ここで言う「人気音声アシスタント」というのは、「やっと日本上陸した!」と騒がれた「Amazon Echo」や、「Google Home」も含まれます。

もちろん、Google Now・Siri・Alexa・Cortanaなども含まれます。スマホやiPhoneもです。

これらに対し、悪意を持った第三者が、勝手に介入、遠隔操作を行う事が可能である、ということです。

しかもそれを発表したのが中国の浙江大学研究チームだと。

日本の技術はどの程度これに対抗する事が出来るでしょうか?モリカケ問題、山尾議員の不倫騒動で忙しいマスメディアは、こうした情報について把握しているのでしょうか?

対抗策を取材するという事は期待できそうもないので、個人個人がこうしたサイバーテロに備えて行く必要があると言えるでしょう。

バッテリーへの負担がかかりますが、私はもう電源のオンオフを小まめにするくらいしか思いつきません。

こうして考えてみると技術の進歩っていいことばかりじゃありませんね。

もちろん、生活を豊かにする進歩っていうのも本当に沢山あります。こういう髪にいいシャンプー(参考:フルボ酸シャンプーzu.xyz)とか、昔はありませんでしたからね。

その分、人間を危険に晒すのもまた新しい技術のなせる技なのですね。。

 

憧れの高い鼻

小さい頃から低い鼻がコンプレックスでした。見渡してみても父の鼻は低くありません。母の鼻に至ってはスラリと鼻筋が通った高い鼻です。

一体誰の遺伝子を受け継いだのでしょう。隔世遺伝?もっとその前?そんなことはどうでもいい話です。低い鼻を誰かのせいにしたって私の鼻は高くなることはありえませんから。

姉も妹も決して鼻が低いわけではないのに。なぜ私だけなんだろう。幼い頃からずっとそのことばかり考えていました。高望みをしているわけではありません。ハリウッドスターのように美しい鼻を望んでいるわけでもありません。ただもう少し、もう少しだけでいい。高い鼻に生まれたかった。

そんな思いを持ちながら生きてきたわけですので色々自己流で鼻が高くならないものかと試してきました。寝る時に洗濯バサミを鼻に挟み寝てみたり。暇さえあれば鼻をつまみ引っ張ってみたり。今では鼻を引っ張ることは癖にさえなっています。

試行錯誤はしてみたものの、効果は無し。鼻が赤くなるだけでした。

おまけに、そのせいかどうかわかりませんが、鼻の毛穴も悩みになりました。
今は洗顔料(参考:おすすめのいちご鼻専用洗顔料 )で多少良くなりましたが。。。

よくコンプレックスはその人の個性だ!恥じることなどない!と耳にしますが本当に皆さんそんなこと思っているのでしょうか。少なくとも私にはそうは思えません。どちらかといえば整形を考える人の気持ちの方がよくわります。

とはいえ勇気もないので整形なんて考えてもいませんけどね。

コンプレックスを個性だと考える強い気持ちはいつか私にも持てるのだろうか。そんなことを考えながらこの低い鼻と共に生きていきます。

バラエティー番組を見ました

22時くらいから放送されているバラエティー番組を見ました。

今回は、スマートフォン無しで待ち合わせをするコーナーをやっていました。思っていたよりも面白いところもありました。

そして、アイスクリームを食べました。スーパーカップというアイスクリームを食べました。バニラ味でした。あっさりしていました。

そして、深夜に放送されているバラエティー番組を見ました。最初は、過去に番組に出てきた人たちについて調査をしていました。次は、埼玉県についてやっていました。次は、インスパイア系について調査をしていました。次は、そして、スポーツ番組を見ました。

今回はフィギュアスケートについてやっていました。フィギュアスケートの選手も出ていました。さまざまなテーマについてトークをしたり、ゲームをしたりしていました。途中で料理を作るコーナーをやっていました。

そして、BIHAKUの解約を申しこみました。解約できないと勘違いしている人がいるみたいです。

そして、バラエティー番組を見ました。最初は、いろいろなテーマについてトークをするコーナーをやっていました。次は、大阪府のいいところを紹介するコーナーをやっていました。

川遊びに向かう車の中では

友達の車に乗せてもらって、キャンプ場に向かいました。

下の子供はまだ3歳なので、きちんとチャイルドシートまで用意してもらって、本当に恐縮してしまいました。5年ぶりくらいに会う友達は前よりもちょっとマッチョになっていたかんじ。

でも、相変わらずの爽やか空気をまとっていて、自分には眩しい。

自分はというとこのところ肌の乾燥がひどくなってきたをのキャンプ場の日差しで実感しました。
ポチポチ見ているとニューピュアフコイダンと敏感肌についての情報をGET

助手席に座らせてもらって、キャンプ場までのドライブ。友達は高校の先生。つい最近、工業高校に転任されたということで、そちらの話をいろいろと聞かせてもらえました。

友達は剣道もしていて、剣道部の顧問もしているのですが、友達としてはそちらの方に力を入れているみたいでした。

でも、その先生をしていて、生徒の気付きを生徒の手柄として認めてあげているところや、その気付きをした子供の変化というのをきちんと気付いてあげているというところが、いい先生をしているんだろうという自分の感想。

先生という職業がむいているんだろうなぁ、と思いました。

肌の老化とともに乾燥や小じわやたるみが!

元々、乾燥肌でしたが年齢を重ねるごとに肌から水分が失われ、カサカサ感がひどくなってきました

特に感じるのは目の周りや唇の周りです。

皮膚が薄い部分は保湿クリームをしてもかさつき感が取れないくらいです。

乾燥がひどくなれば小じわも増えてくる!

毛穴も目立つようになり、ファンデーションをつけると毛穴が開いてる部分は凸凹した仕上がりになって

出かけるときは本当に困りものです。

夏場でも、パウダーファンデーションでは毛穴がうまく隠れないのでリキッドファンデーションをつけたり

下地クリームだけでやめたりと本当に化粧するだけで疲れます!

肌の老化といえば、たるみも大きな悩みの一つです。

ホウレイ線が出始めたときは本当にショックでした!

顔のマッサージを心掛けたり、ココナッツオイルがいいらしいというので、試したりしています。

娘のために買ったアロベビーが大人にもいいというのでこれも試してます。

いいものはやはり取り入れたいと思いますが、値段が高い化粧品などは続けることができないので

なかなか買うことはできません。

最近は、ブログで化粧品の成分について解説してくれるところがお気に入りになっています。

化学の知識から、いろんな化粧品の解析をしてくれたり、正しい洗顔法等紹介してくれます。

化粧品も手ごろな価格で成分的にもいいものを紹介してくれるので、助かってます。

間違った化粧品の使い方などは参考になります。

いきなりの効果は得られませんが、マッサージや食べ物などに気を使うようになりました。

今日は久しぶりに電話先のお姉さんに怒ってしまいました。

今日家に帰ったら、昔利用していた雑誌のダイレクトメールが届いていました。

若いころの雑誌なので、もう使わないと思って送り先に電話をして止めてもらうようお願いをしました。しかし、その担当した電話越しのお姉さんがまだ不慣れなのか、「しばらくお待ちください」と言う後に普通は保留をしてから作業を行うと思うのですが、約3〜4分くらい保留も何もせずにそのまま放置されました。

電話越しのお姉さんの「えーと」「えーと」という声ばかりが聞こえて、ずっと待たされたんです。今日は靴修理で大宮に行かないといけなくて急いでいたもので、少しイラっとしてしまいました。

まぁ、私が登録してそのままだったのがいけないんですけれどね。でも、「もうこの先必要ないのでダイレクトメールを止めてください」というお願いだけなのに、そんなに時間がかかるのかな、と思って不安になりました。結局止めてもらうことが出来たのですが、もう今後こちらの会社は利用しないという事を強く決めた一日でした。

従弟から軽自動車購入に相談がありました。

従弟から今乗っている車が12万キロを超えて調子が悪くなってきたので、服代に3万もかかって予算もないので今度は軽自動車の中古を買いたいと思って中古車屋さんを回ったところ、ムーブの新古車があって昨年10月登録でまだ4キロしかメーターに出ていなくて、金額は最近出てきた接触防止装置付きで4WD,カーナビもついて118万円だということです。

もちろんオートマです。私はあまりの安さにびっくりしました。新古車のことを私の普段付き合いのある自動車販売店に聞いて車検証を見れば信用できるかどうかを教えてもらい、従妹とその中古屋さんへ出向きました。車検証は間違いありませんで現在の所有名義人は地域のメーカー系販売店の支店でした。良くあるノルマ達成のための登録車でした。

その点は中古屋さんにも確かめました。中古屋さんは買ってくれるのであれば月末までに買ってほしいと言いました。その辺の事情は分かります。資金繰りも理由の一つです。

確かに安いです。中古屋さんが販売店から買ってあったのです。

従弟はドアがスライド式でないとか、5ドアで後ろのドアが上へあがる式ではないのが気になると言いましたが、従妹は背が小さいので横開きの方が便利と言うこと、

安いのだからそんな完ぺきを求めても無理だと説得しました。結局彼女は購入を決め印鑑証明を中古屋さんへ渡しました。

最終決断は彼女が勿論しましたが、新古車はいつでも好みの車があるわけではなく今回の買い物は大変安い買い物だったと思いました。

彼女も今では満足しています。

公園での遊具遊びの年齢制限は必要か

最近、暖かくなってきて子供(幼児2人)を公園に連れていく事が多くなりました。先日も近所の公園に遊びに連れていった時の事です。

暖かくなってきてついに乾燥が気になり始めたので、念のため目の下にニベアを塗って出かけました。

休日で天気も良かったため多くの幼児から小学校低学年くらいまでの子供が公園の遊具で遊んでおり、うちの子供も直ぐに遊び始めました。その中に、中学生くらいの男子生徒が複数人遊具で高所から飛び降りたりその周囲をダッシュしてました。幼児にぶつかったら幼児が怪我をするような遊び方をしていました。危険なのでうちの子供には別な遊具で遊ぶ様にうながしました。

確かに、公園という場所は住民に等しく開かれた場所であることは間違いがありません。しかし、多くの幼児だけではなく乳児が遊んでいる遊具に大人の身体つきになってきている中学生が遊ぶというのは見ていてヒヤヒヤすることばかりです。規制することは難しいでしょうがなんとかならないものかと。

子供専用の屋内遊戯施設は必ずといって年齢制限があります。体格、体力差がある年齢の子供が同じ空間で遊ぶことが危険だといのは常識だからです。

日曜日の公園

今日夫婦2人、子供2人の4人で大きな公園にお弁当を持って行ってきた。

テントとレジャーシート、バドミントンやボール、ストライダーも準備し朝から夕方まで楽しんだ。

3歳の上の子は久々の大きな公園の遊具で、お弁当を食べるのを忘れるくらい元気に遊んでた。

下の0歳の娘は、レジャーシート越しに見える芝生が新鮮だったみたいで、一生懸命触ろうと頑張ってた。

今日は公園内で、フリーマーケットも開催されていたから、子供服やおもちゃ、食器など見て回った。

中にはトミカのミニカーが新品で安く売ってるところもあり、息子も大満足だった様子。私はというと、少し早いが夏用の帽子を買った。しかも新品。

フリマの出店者さんとひょんな事からダイエットの話になり、腹回りに漢方薬がきくという情報をGET。
フリーマーケット最高。

帰り際、まだ帰りたくないと駄々をこねた息子をなだめる為に、自動販売機のアイスで釣り無事帰路につく。

丸一日公園にいると、何もしてなくても疲れる。というわけで、今日の夕飯は簡単に水炊きの鍋にした。

帰りに寄ったスーパーが激安で野菜たくさん買えた。

また来ようかな。